エアコンクリーニング 効果

> エアコンクリーニングするとどんな効果がある?

1.エアコンクリーニングの効果を徹底解説!

暑くなってきたから、寒くなってきたから、久しぶりにエアコンをつけたら風が以前より弱く感じたり、冷えや暖まりが悪かったり、エアコンから変な匂いがしたり、そんなことはありませんか?
エアコンを自分で開けて、掃除機でホコリを掃除してもなかなか改善されない。
そんな場合は、プロに任せてみてはいかがですか?
専門家が行うエアコンクリーニングは、素人ではできないエアコンの奥の部品まで分解洗浄してくれるので、ホコリだけでなく、カビや菌までしっかりキレイになります。
定期的に行うことで、運転効率を高め電気代の節約にもつながるのです。

 

1-1.実はカビだらけのエアコン内部

人体に悪影響を及ぼすカビは、実はエアコン内でも繁殖してしまいます。
エアコン内で繁殖したカビを風で室内にまき散らしたら大変。
エアコンからいやな臭いがする場合や、フィルター掃除をする時にエアコンの中を見ると真っ黒な場合は、カビが生えている可能性が高いです。
エアコンは、部屋の中の暖かい空気を取り入れ、室内機熱交換器で冷やしてからまた部屋の中に放出します。
このとき、エアコン内には結露ができることがあるのです。
ホコリが溜まっているエアコン内に結露ができると、カビが発生する原因となります。
夏場のエアコンの使用は、気を付けないとカビが大量発生してしまうのです。

 

1-2.エアコン内部のカビはアレルギーや喘息の原因に

エアコン内のカビが厄介なのは、エアコン自らカビを部屋中にまき散らしてしまうからです。
エアコンから放出されるカビを吸い込むと、咳などの原因になり、最悪の場合はアレルギーや喘息、肺炎になってしまう人もいます。
夏風邪かな?と思ったら実はエアコン内のカビが原因だったということも珍しくないようです。
とくに赤ちゃんや小さいお子さん、体の弱い人がいる家庭では注意が必要です。
こまめにフィルターの掃除や吹き出し口の汚れを取り、シーズンごとにエアコン内の洗浄、カビの除去を行うのがおすすめです。
掃除の際には、必ずマスクをつけて行いましょう。

 

エアコンクリーニング アレルギー

 

1-3.クリーニングするとカビや臭いが取れる!

フィルターや吹き出し口だけでなく、エアコン内部までしっかりクリーニングをすると、カビや嫌な臭いを取り除くことができます。
ホームセンターなどで手に入る洗浄スプレーを使用すれば、手間は多少かかりますがエアコン内をクリーニングすることができます。
ただし、中途半端に洗浄スプレーを使用すると、成分がエアコン内に残りカビの原因になりかねません。
あまりにカビがひどい場合や、エアコンクリーニングにあまり手間がかけられないという場合には、プロの力を借りるのも手です。
プロのエアコンクリーニングは、エアコンを分解し、嫌な臭いのもととなっているカビを徹底的に洗浄してくれます。

2.エアコンクリーニングの効果が凄い理由

ダスキンなどのお掃除業者やヨドバシカメラなどの家電量販店といったプロのエアコンクリーニングは、ホコリやごみを除去するだけでなく、カビや菌を徹底的に洗浄し、さらにつきにくくしてくれます。
プロのエアコンクリーニングは、エアコンを分解しそれぞれの部品の素材にあった洗浄剤でひとつひとつキレイにしてくれます。
また、自分ではなかなかできない内部のアルミフィンなどを、高圧洗浄機ですみずみまで洗浄してくれます。
また、カビや菌が発生しづらいようコーティング剤もオプションやサービスで塗布してくれるので、カビ予防にも効果的です。

 

2-1.エアコンのクリーニングはフィルターや室外機フィンだけでは綺麗にならない!

エアコンはフィルターや室外機のフィンなど、簡単に見える部分だけの掃除のみでは不十分です。
素人ではわからないような部品も丁寧に分解し、洗浄しなければカビや臭いは解消されません。
部屋の空気を冷たくしてくれる熱交換器のアルミフィンや、その下の結露水を受け止めてくれるドレンパン、冷たい風を送り出す送風口などにもカビや菌は大量に繁殖します。
これらを掃除するのは、素人ではなかなか難しく、無理に分解して部品を壊してしまう可能性もあります。
プロの技術と専門の洗浄機器ですみずみまできれいにしてもらうのがおすすめです。

 

2-2.市販のスプレーでは臭いは取れてもカビは取れない

エアコンクリーニングが家庭でも手軽にできる市販の洗浄スプレーもたくさん出回っています。
しかし、中には強い芳香成分で臭いをごまかすだけで、カビには全く効果がない場合があるようです。
市販のスプレーにも確かに界面活性剤やアルコール剤などの洗浄成分は含まれています。
ただし、市販スプレーで汚れが浮いても、それを流さなければエアコン内に汚れは残り続けます。
浮いた汚れが再び乾燥し固形異物となり、目詰まりの原因になったりカビや菌の繁殖の温床になったりすることもあります。
カビや臭いを取るためのクリーニングが、逆にエアコンに負担をかけてしまうのです。

3.エアコンクリーニングの業者によって変わる効果

エアコンのクリーニングは、プロでも業者によって作業内容や、担当してくれる作業員の技術力、サービスなどに差があり、効果が大きく変わってくることもあります。
価格も1台数千円から2万円弱までかなり開きがあります。
低価格でもきっちりクリーニングしてくれる個人経営の業者もあれば、大手でも担当作業員の技術が低く部品を壊されるということもあるようです。
また、洗浄後の抗菌防カビコーティングをオプションやサービスで行ってくれる業者もあり、キレイにするだけでなくそれが長持ちする効果があります。
エアコンクリーニングは業者選びがとても重要なのです。

 

3-1.エアコンの分解洗浄で内部クリーニングが重要

エアコンクリーニングを頼むときに一番重視するべきポイントは、エアコンを分解してすみずみまで内部を洗浄してくれるかという点です。
カビは細かい隙間に発生しますので、そういったところをキレイにしてもらわなければ、高額なクリーニング代を支払ってまで頼む意味がありません。
その場でエアコンを分解し洗浄してくれるエアコンクリーニングもいいのですが、エアコン自体を外して持ち帰り掃除してくれるオーバーホールを行っている業者も中にはあります。
こちらの方が、細部まで分解しジャブジャブ洗ってキレイにしてくれるので、より効果が高いと言われています。

 

3-2.エアコンクリーニングを利用した口コミ体験談

プロのエアコンクリーニングを利用するとその違いに驚く人が多いようです。
カビ臭いが解消され、爽やかな風になったり、エアコンの効きも良くなり電気料金が安くなったりといった効果を感じる人も多いです。
洗浄後の汚れた水を見て、驚愕するなんてことも珍しくないようです。
ただし、中には分解や組み立ての時に部品が壊されてしまうこともあるのだとか。
その場で申告もせず、業者が帰ってから異常に気が付くといったこともあるようです。
大手だからといって作業員の技術力にばらつきがあるため、安心はできないとも言われています。

エアコンクリーニングおすすめ業者は「おそうじ本舗」!

エアコンクリーニング

エアコンク−ニングを業者に依頼するなら「おそうじ本舗」がおすすめです。

おそうじ本舗は全国に約1400店舗展開しており、47都道府県に対応しています。
他業者で断られがちなおそうじ機能付エアコンも対応可能で、
作業員の性別が指定できるところが業界トップのおそうじ本舗ならではのサービスです!

おそうじ本舗が気になったら、まずは無料見積もり依頼してみましょう。
もちろん、見積もり後に実際依頼しなかった場合は一切料金はかかりません。

おそうじ本舗に無料見積もり依頼