エアコンクリーニング 掃除機能付き

> 掃除機能付きエアコンのクリーニングは業者に頼むべき?

掃除機能付きのエアコンはどこまで掃除できるの?

エアコンクリーニング 掃除機能付き

エアコンの自動掃除機能とは、フィルター自動洗浄機能であると考えてください。
定期的に自分でフィルター清掃するのは面倒ですが、その手間を省いてくれるのが自動掃除機能です。
また、エアコンによってはエアコン内部をクリーニングしてくれる機能がついているタイプもあります。
これは、フィルターのさらに奥にあるアルミフィンの水分を飛ばす機能です。
水分が多いとカビ菌の発生や臭いの原因となりますが、水分を飛ばすことにより、カビや臭いの原因を取り除くのです。
ただ、あくまでも水分を飛ばす程度のクリーニングなので、エアコン内部が綺麗になるというわけではありません。

 

掃除機能付きでも内部は汚れます

自動掃除機能といっても、人がクリーニングするほどの掃除ができるわけではありません。
フィルターについているホコリなどを吸い取ったり、カビや臭いの原因となる水分を飛ばす程度の機能です。
そのため、自動掃除機能が付いたエアコンでも、時間が経過していけばどうしても内部は汚れてきます。
「自動掃除機能がついているから、エアコン内部も綺麗なはず!」と思っていた人もいるかもしれません。
でも、一度エアコンのカバーを開けてみてください。
2年程度クリーニングをしていないエアコンだと、内部にはほこりや汚れがついていることがわかります。
自動掃除機能がついているからといって、エアコン内部が常に綺麗な状態に保たれるわけではないのです。

 

掃除機能付きもエアコンクリーニングするべき?

エアコンの室内機が汚れていると、ホコリやカビを部屋中にまき散らすことになります。
そのため、エアコンからの空気が汚れていることで健康被害が懸念されます。
また、エアコン内部が汚れることで風量が落ちたり、電気代がかかってしまうこともあります。
掃除機能付きのエアコンであっても、エアコンクリーニングのプロに依頼する必要があると考えておきましょう。
「エアコンクリーニングくらい自分でもできる!」と思う人もいるかもしれませんが、エアコン内部の機械や電装部分に水分や洗剤がつくことで故障することもあるため、あまりお勧めできません。
エアコンクリーニング業者はエアコンを分解し、高圧洗浄によって内部を徹底的にクリーニングしてくれます。
また、業者によっては専用洗剤でカビや汚れをしっかりと落としたうえで、抗菌コート、防カビ加工をしてくれることもあります。

 

依頼前に業者に確認

通常の壁掛けタイプでも、自動掃除機能つきのエアコンもあれば、この機能がないエアコンもあります。
エアコンのタイプによってクリーニングの作業方法が違うことを理解しておきましょう。
機能なしであれば、どこの業者でも対応可能なのですが、自動掃除機能付きとなると対応していない業者がありますし、クリーニングができるスタッフも限定されることがあります。
そのため、エアコンクリーニングを依頼する前には、自動掃除機能付きのエアコンなのかどうかを確認し、この機能付きであれば必ず業者に伝える必要があります。
確実な作業をしてもらうためにも、エアコンの年式であったり、自動掃除機能などの情報も見積りを依頼するタイミングでしっかりと伝えておくことが大切です。
このことを忘れていると、クリーニング当日になってエアコンクリーニングができないという事態になることもあります。

エアコンクリーニングおすすめ業者は「おそうじ本舗」!

エアコンクリーニング

エアコンク−ニングを業者に依頼するなら「おそうじ本舗」がおすすめです。

おそうじ本舗は全国に約1400店舗展開しており、47都道府県に対応しています。
他業者で断られがちなおそうじ機能付エアコンも対応可能で、
作業員の性別が指定できるところが業界トップのおそうじ本舗ならではのサービスです!

おそうじ本舗が気になったら、まずは無料見積もり依頼してみましょう。
もちろん、見積もり後に実際依頼しなかった場合は一切料金はかかりません。

おそうじ本舗に無料見積もり依頼